伊藤園「毎日1杯の青汁」を徹底検証!ダイエット効果や口コミは?

伊藤園「毎日1杯の青汁」を徹底検証!ダイエット効果や口コミは?

 

伊藤園「毎日1杯の青汁」は便利なタイプがいろいろ!

青汁と言えば!

 

・苦い
・青臭い
・粉末が溶けにくい

 

といったマイナスイメージがありがちですが、最近の青汁はジュース感覚で飲めるようになったとか!?その中でも今話題になっているのが、伊藤園から発売されている毎日1杯の青汁です。粉末タイプや紙パックタイプなど、ラインナップも豊富なのが特徴です。毎日1杯の青汁には3パターンあります。

 

・毎日1杯の青汁
・毎日1杯の青汁食物せんい&乳酸菌入り
・毎日1杯のいきいき元気青汁

 

実はこの青汁は、それぞれ配合されている成分が違うとか!?それぞれの栄養成分や効果などをリサーチしてみました。

 

豆乳やはちみつをブレンド!伊藤園「毎日1杯の青汁」の栄養成分や効果は?

・毎日1杯の青汁紙パック200ml
・毎日1杯の青汁粉末タイプ20包入り

 

 

この2つのタイプの青汁には豆乳が配合されていることが特徴です。粉末タイプの青汁にはさらにはちみつが配合されています。豆乳を配合することで、青汁独特の青臭さをブロック!野菜不足になりやすい子供でも飲みやすく、健康管理として年配の方にも飲めるように工夫されています。

 

毎日1杯の青汁に配合されている栄養成分

・大麦若葉
・ケール
・ブロッコリー
・緑茶
・豆乳
・黒糖
・葉酸

 

ちなみに、ここで使用されている大麦若葉はなんと30枚以上!濃厚な青汁成分がたっぷり配合されているのに、子供でも飲めるまろやかな口当たりと甘さが注目されています。紙パックタイプの青汁にはカルシウム110mgビタミンE24mgが、粉末タイプの青汁にはカルシウム70mg配合されています。

 

飲むことで得られる効果

・野菜不足の解消
・骨の強化
・ミネラルを効率的に摂取
・健康維持

 

紙パックタイプはこんな人が向いています
・子供が野菜を残しがち
・自分も飲みたいけど、飲みにくいものはイヤ
・出先で手軽に飲みたい

 

粉末タイプはこんな人が向いています
・サッパリしたタイプの青汁がいい
・子供はいない、または子供に飲ませる予定はない
・味にあきっぽいのでアレンジして飲みたい

 

乳酸菌&食物せんいが入った伊藤園「毎日1杯の青汁」の栄養成分や効果は?

・毎日1杯の青汁食物せんい&乳酸菌入り
・毎日1杯のいきいき元気青汁粉末タイプ20包入り

 

この2種類には食物繊維乳酸菌が配合されていることが特徴です。通常の毎日1杯の青汁よりも配合されているプラスアルファの栄養分が多いのがポイント!ちなみに、毎日1杯のいきいき元気青汁粉末タイプ20包入りには活きた酵素も配合されています。この2種類は糖分が低いのでカロリーを抑えられているのがポイント!粉末タイプは糖類を一切使用していないので、ダイエットをしている人にもオススメです。

 

配合されている栄養成分

・大麦若葉
・緑茶
・ケール
・乳酸菌(植物性乳酸菌&ケフィア)
・抹茶
・葉酸
・鉄分
・ビタミンE

 

粉末タイプの青汁には
・ほうれん草
・ブロッコリー
・緑茶
・ケール
・長命草
・乳酸菌(植物性乳酸菌&ケフィア)
・酵素(麹由来の活きた酵素)

 

が配合されています。ちなみに、食物繊維が配合されているのは毎日1杯の青汁食物せんい&乳酸菌入りだけなので要注意!

 

飲むことで得られる効果

毎日1杯の青汁食物せんい&乳酸菌入り
・便秘防止
・脂質の酸化を防止する
・健康維持を促進する

毎日1杯のいきいき元気青汁粉末タイプ
・代謝アップ
・便秘防止
・健康維持
・ダイエット効果

 

それぞれの青汁に向いている人

毎日1杯の青汁食物せんい&乳酸菌入り
・3日以上便秘になることは普通
・どれだけ口当たりが良くても、やっぱり青汁の味に慣れなかった
・甘さ控え目だけど飲みやすい青汁が良い

 

毎日1杯のいきいき元気青汁粉末タイプ
・せっかく飲むなら素材にこだわっている青汁が飲みたい
・糖尿病を指摘されている、またはダイエットをしている
・アレンジしやすいタイプの青汁が良い

 

伊藤園「毎日1杯の青汁」のカロリーは?ダイエット効果は?

毎日1杯の青汁シリーズのカロリーは以下の通りです。

 

・毎日1杯の青汁(紙パック200mlあたり):52kcal
・毎日1杯の青汁(粉末タイプ1包あたり):27kcal
・毎日1杯の青汁食物せんい&乳酸菌入り(1本240g):22kcal
・毎日1杯のいきいき元気青汁(粉末タイプ1包):10.5kcal

 

やはり、糖分を使用していない毎日1杯のいきいき元気青汁はダントツでカロリーが低い結果となりました。しかし、他の種類の青汁もカロリーは比較的に低めに作られているようです。ダイエット中は、摂取する栄養が偏りがちになるので、青汁を併用して飲むと効果が期待できそうです。毎日1杯の青汁シリーズには、特にダイエットに効果がある成分が配合されているわけではありませんが、

 

・乳酸菌で腸内環境を整えることで便秘解消
・ミネラルをバランス良く摂取
・野菜を多く摂取

 

こんなメリットがあります。ダイエットをする上で、脂肪を燃焼することは大切ですが、老廃物をしっかり外に排出するということも大切なことです。毎日の排泄がしっかりできるようになる&カロリーが低く、理想的なバランスで栄養素を摂取できることから、急激には体重は減らないけど、ダイエット効果は期待できると考えられます。

 

ごくごく飲める!ってほんと?伊藤園「毎日1杯の青汁」の口コミ評価

・パックタイプの青汁を箱買いしています。青臭いどころか甘い!もう、ただのオレです。見た目は本当に抹茶オレ!しかし甘い!(笑)これは、男性にはきついのではないでしょうか?豆乳も結構クセがありますが、この青汁は本当にクセがありません。ジュース感覚で飲んでいます。本格的な青汁をイメージしている人には満足できないかもしれないですね。まずは物の試しに青汁に手を出したいという人には良いのでは?

・コンビニでも簡単に買える手軽さがいいです。野菜生活を買うより健康的かなぁ?と。粉末タイプは手を出したことがないのでわかりませんが、パックタイプはかなりまろやかです。ラテを飲んでいる感覚ですね。黒糖が結構甘さを引き出しています。1回ペットボトルタイプの青汁を飲んだのですが、これは本格的な青汁に近いと思います。結構濃いし、青臭さがあります。

 

・全種類の青汁を飲みましたが、豆乳とはちみつが入っているタイプは私には甘すぎました。1本頑張って飲むくらいの甘さです。無糖タイプはかなり健康的な青汁です。粉末タイプは溶け残りもなく、サーっと溶かすことができますが、アレンジしないと毎日続けるのは難しいかなぁ。色は濃いけど、飲んで見ると以外とサラッとしています。ダイエットしたい人は、本格的な無糖タイプの青汁が効果的かも。乳酸菌と酵素と青汁パワーで効果がありそうです。(私にはちょっと無理でしたが・・・笑)

・乳酸菌が入っているタイプはお通じがかなり改善されます!半日できたー!っていう感覚がやってきます。豆乳タイプのものは、乳酸菌は入っていないですが、毎日習慣づけて飲むことでお通じは良くなります。なので、青汁の成分が濃厚なんじゃないかな?と思います。ちなみに無糖タイプ&乳酸菌入りのものは最後まで飲むのがきついです。かなり青臭いです。多分これはアレンジしても無理だと思います。まずは豆乳タイプからスタートするといいと思います。半年感毎日飲み続けていたら5キロ痩せたので、緩やかに良いペースを維持できているなと思います。運動を入れるとさらに効果的なのかな?

 

伊藤園「毎日1杯の青汁」は妊活中や妊娠中、授乳中でもOK?


青汁は、ダイエットだけでなく母乳の栄養をしっかりつけたり、葉酸を摂取できることから妊娠中の女性にも最近ブームになっています。薬が飲めない&風邪が引けない妊娠中の体調管理には効果的なのかもしれません。基本的に、妊娠中の青汁の摂取は問題ありません。ただし、伊藤園の毎日1杯の青汁は商品によっては事前に医師と相談する必要があるものもあります

 

・毎日1杯の青汁(粉末タイプ)
・毎日1杯のいきいき元気青汁(粉末タイプ)

 

この2種類は、配合されている成分の関係から妊娠中&授乳中の方や服薬している人は事前に医師と相談する必要があります。他のタイプの青汁は摂取しても問題ないので、妊娠中の体調管理や、赤ちゃんに送る栄養素としておすすめできます。

 

便利な紙パックやペットボトルタイプも!伊藤園「毎日1杯の青汁」

口コミにもありましたが、毎日1杯の青汁はコンビニでも手軽に買うことができます。青汁と言えば

 

・粉末タイプでいちいち溶かさなければいけない
・シェイカーが必要

 

といったイメージがあります。出先で手軽に飲めないのがマイナス点でした。粉末タイプは、出先に持ち運びができますが、洗い物が出たり、シェイカーが必要だったりと持ち運べないこともないけど、手間がかかるという点がデメリットでした。しかし、伊藤園の毎日1杯の青汁は簡単な携帯できるように紙パックとペットボトルタイプでも販売されています。愛飲者の飲み方をリサーチしてみると

 

・ダイエットしている人は、自宅では粉末タイプで出先はペットボトルタイプ
・毎日1杯と言わず、朝・晩と1本ずつ飲んでいる
・洗いものが出ないからパックタイプを愛用

 

といった人が多かったです。粉末タイプは、紙パックタイプよりも青汁感が増すので、健康維持の点から愛用している人が多いようです。出先でも健康維持&美容やダイエットを意識するために紙パックの青汁を常に飲んでいるという人も!いずれにせよ、手軽に青汁が摂取できるというのはいいですよね♪

 

伊藤園「毎日1杯の青汁」をAmazon、通販、コンビニ、薬局どこが最安値で買える?


比較的どこでも購入することができる毎日1杯の青汁ですが、1番安く取り扱っている所をリサーチしてみました。

 

Amazon
紙パックタイプ:24本入り1649円(@69円)
粉末タイプ:20包入り1014円(@50.7円)

 

楽天
紙パックタイプ:24本入り2093円(@87.2円)
粉末タイプ:20包入り1335円(@66.75円)

 

コンビニ
紙パックタイプ:1本100円
粉末タイプ:20包入り1410円(@70.5円)

 

薬局
紙パックタイプ:24本入り2016円(@84円)
粉末タイプ:20包入り1410円(@70.5円)

 

Amazonが1番お得に買える結果となりました。ドラックストアに関しては毎日価格が変動するので、最寄りの店舗をリサーチしてみてAmazonより高いか低いかで判断すると良いと思います。コンビニでは、ケース売りではなくバラでの価格なので定価と考えて良いでしょう。手軽さはコンビニですが、毎日継続してお得に購入したいのであればAmazonがオススメです。

 

伊藤園「毎日1杯の青汁」を飲んでいる有名人は?インスタやツイッターで話題ってホント?


 

インスタやツイッターなどのSNSで愛飲している芸能人をリサーチしてみたのですが、見つけることはできませんでした。しかし、伊藤園の青汁の愛飲率が非常に高いというこがインスタで判明しました。それだけ、毎日1杯の青汁はメジャーなのでしょう。

 

・今話題の定期購入の面倒くささがない
・スーパーやコンビニでも買える
・わざわざ良いやつを買わなくても効果を実感できる

 

といった手軽さも拍車をかけているようです。飲み方のアレンジをしている人もいれば、ダイエットメニューと一緒に紹介している人も!エステティシャンが紹介していたり、Amazonが一番安いことを知っていて、ワンプッシュ注文ボタンを購入している人もいました。これだけ飲んでいる一般の方が多いということは、紹介されていないだけで、芸能人の方も実はプライベートでこっそり愛飲しているのかもしれません。

 

いかかでしたでしょうか?青汁といってもたくさんの種類があります。伊藤園の青汁は

 

・まずは初めての青汁に
・スーパーやコンビニなどで売っているメジャーなものが良い
・家族全員で飲みたい
・青汁の青臭さを軽減してあって子供でも飲めるものがよい
・急激なダイエットではなく、健康的にダイエットをしたい

 

といった人にオススメです。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

詳しくはコチラ

【特集!】青汁ガチレポート