青汁 ランキング

酵素ドリンクだけじゃないファスティングの味方!青汁編


健康に良いだけでなく、美容面でも嬉しい効果を発揮してくれると美と健康に敏感な方々から注目を浴びている青汁ですが、実はダイエット効果もありファスティングダイエット・断食ダイエットに利用される方も増えてきています。

 

ファスティングダイエットといえば酵素ドリンクがあまりに有名で、「ファスティングダイエット」イコール「酵素ドリンク」と思われている方もいるかもしれませんが、ファスティングダイエットとは低カロリー且つ栄養価の高いドリンクを食事の変わりに飲んで健康的に痩せていくダイエット法で、青汁もファスティングドリンクのひとつです。

 

青汁でファスティングダイエットなんて本当に出来るの?という方もまだ多いようですが、青汁ファスティングダイエットの魅力を紹介していきたいと思います。
ファスティング向けの管理人イチオシの青汁も紹介しています。

 

酵素ドリンクより青汁でのファスティングをオススメする理由

 

激ヤセ&美肌づくりに断然おススメできる青汁ファスティングですが、
ナゼ酵素ドリンクによるファスティングよりも優秀なのかをご説明しましょう!

酵素ドリンクでファスティングするとダイエットに失敗する?

今や定番中の定番ともなった酵素ドリンクを使ったファスティングダイエットですが、
流行しているからこそ聞こえる声も・・・
そのひとつが、『酵素ドリンクではファスティングが失敗してしまう』ということをご存じでしたか?

 

いくつかの理由には、

・お腹が空きすぎて続けていられない
・まずい
・空腹感が全く満たされない
・高いから買いにくい

というものがあります。
そもそもファスティングというもの=断食に近いということを知った上で実行した人の中にも、
上記のように、酵素ドリンクに付いていけなくなる人が続出しているようです。

 

酵素ドリンクというのは野菜や果物を発酵させたもので、健康な体の基礎をつくってくれるという点では期待ができるのです。
しかし酵素ドリンクのみでは肝心のファスティング自体が続かず、失敗してしまう人が多いという結果に・・・。

青汁でファスティングすると効率良いってホント?!

反対に、青汁ならば、

・飲んでいて美味しいからストレスが溜まらない
・酵素ドリンクと違い独特のクセがない
・緑の野菜の栄養成分が凝縮されているから肌にも良い
・満腹感があるから断食している気分にならない

と実感する人が大勢います。
とくに、青汁の美味しさとお腹に溜まる感覚は多くの人が感じている通りです。

 

そして何よりも、
・青汁には酵素も含まれている
ということが知られています。
高価な酵素ドリンクよりも、酵素も含まれている安価な青汁を選択する人が多いのもうなずけますね。
そんな青汁でのファスティングは、、

・素人ができる期限(3日間)でファスティングができるので効率が良い
・安いのでお金をかけずに気の向いたときにファスティングができる

ということが分かってきています。
どんなダイエット方法も続けなければ意味がありません。
そういった意味で、青汁ファスティングは健康面でも経済面でもおススメできるということになります。

 

私が実際に試して効果のあったオススメの青汁2選!

こちらでは、「ファスティングに慣れていないけどすぐにダイエット効果出したい」
というみなさんもすぐに納得のいく優秀なダイエット効果で知られる青汁を人気&効果順に3種紹介していきます。
それぞれの青汁の特徴と、どんなファスティングダイエット効果が出たのかについて取り上げました。

生酵素×青汁【ホコニコ】

特徴は?

生酵素を全面に押し出している青汁です。全て国産の野菜にこだわって139種類もの植物発酵エキスを取り入れています。
美容と健康のバランスを重視したい人にオススメの青汁♪

効果は?

レビューや口コミで語られる効果の多くが、
濃いお茶のようで苦味が全くない。毎日飲んでいたらお通じが1日2回に(笑)
見た目は本当の青汁、でも美味しすぎるからダイエットしている気分にならないけど、
毎日の便通を考えると、やっぱりダイエット効果が出ていると実感。
ファスティングで使うとものすごい効果が出る。
便通が良くなり、1週間で7kg痩せた。
など、低カロリーなので置き換えに便利なことと、
便秘改善に伴うダイエット効果を感じる人が多いことが判明しました。

ファスティングホコニコ

 

⇒実際に飲んでみた体験レポはコチラ


 

 

【Natural Healthy Standard】ミネラル酵素グリーンスムージー

特徴は?

人気の女性雑誌から海外メディアまで多くの業界で注目を浴びているのがこの青汁。
セレブタレントやモデル、また日本の若手芸能人も愛用しているとのことで、特に若い女性を中心に話題を集めています。

 

しかも若者に人気の青汁だからと言っても、妙にちゃらついていないところがこの青汁のすごいところ!

 

実力は十分にあり、

 

・200種類の野菜&果物の栄養素が含まれている
その他、亜鉛やクロムなどのミネラル類やダイエットに必須の食物繊維などが含まれています。

 

・コスパが良い
一杯分が約80円と、とても経済的です。

 

・飽きない
マンゴーやアセロラなど、誰もが美味しく感じる5種類のテイストがあります。

 

・超低カロリー!
ダイエットするならなんといってもこれが一番気になるところですね。
この青汁は栄養豊富ながら、一杯30kcalにも満たないという低カロリーさを誇っているので、
野菜不足を補いながらもどんどん減量していくことが可能です。

効果は?

口コミやレビューによれば、

 

大好きな豆乳と混ぜて飲んでみたら、普通のジュースよりもおいしくてびっくり。
ごくごく飲んでも低カロリーだからおやつ代わりに飲んでいたら、1ヶ月で8kgもやせた。

 

ファスティングに使ってみた。酵素じゃまず過ぎて続かなかったけどこれは3日間しっかり我慢できたので、あっという間に2.5kg痩せた。

 

母と2人で飲んでみた。定期コースでめちゃくちゃコスパ良く飲めたし、2人ともダイエット成功。
おまけに母は、いつもいってるエステで肌年齢が若返ったと言われて喜んでた。

と、コスパの良さや目いっぱい飲んでも安心の低カロリーという点で評判が上がっていることが分かります。

ファスティングミネラル酵素グリーンスムージー

 

『青汁ファスティングダイエット・断食のススメ』


ダイエットというは、そもそも単に体重を減らすことができれば成功というものではなく、太りにくく痩せやすい体質に改善することが出来て初めて成功といえます。そういった面からいっても青汁はダイエットに向いています。

 

ちなみに、りんごダイエットやバナナダイエットなど特定の物だけ食べて食事を抜く、というダイエット法はこの世に五万とありますが、どれも栄養バランスが悪く置き換えダイエット中は多少体重が減ってもその後リバウンドしてしまった、栄養が偏り体調を崩してしまった、という事例が多いようです。

 

その点、野菜が原料の青汁なら栄養価が高くまた栄養バランスも良いのでファスティングダイエット・絶食ダイエットしてもそういった心配はありません。

 

青汁でファスティングダイエット・断食ダイエットすれば不足しがちな栄養素をバランスよく摂取できますし、デトックス効果のほか、腸や肝臓、血液をリフレッシュ!リセットすることもできるのでコレストロールの排出もスムーズになり痩せやすい体になります。

 

『青汁に含まれる栄養素と嬉しい効果〜』

 

  • ・食物繊維をはじめビタミン、ミネラル、アミノ酸など様々な栄養素が豊富に含まれている
  • ・カロリー控えめでダイエットには理想的
  • ・腸内環境を整える&通じを良くする働きがある
  • ・デトックス効果がある
  • ・基礎代謝を上げ脂肪燃焼しやすい体に導いてくれる

 

 

青汁ファスティングでも準備期間が必要!


青汁で【ぷち断食】ファスティングダイエットは、しっかりと栄養は体内に吸収されているし、食物繊維でお通じがよくなりファスティング効果とスピードを上げる働きがあると言われています。もちろん便秘体質の人でも効果は上がりやすい傾向にあります。
今回はいきなり青汁ファスティングを始めるのはさすがに禁物です!普通のファスティングよりは安全ですが、やはり慎重に行うべき準備編について書いていきます。

 

準備期間は絶対に必要


ファスティングを始める前に、まずは「ファスティングを受け入れる体の下地作り」として、準備期間が必要となってくるんです。

 

いきなりファスティングをしてしまうと、食生活の急激な変化に体がついていかず、トラブルを引き起こすリスクが高まってしまうのです。

 

ファスティングに必要な準備期間の長さ

 

さて、青汁ファスティングを始める前に、準備期間はどのくらい必要なのかというと・・・

 

基本的には「最低でも、ファスティングの期間と同じだけの準備期間が必要」となります。

 

この準備期間の間にも青汁に慣れておくと良いでしょう。
つまり、3日間のファスティングをするなら、最低でも3日間の準備期間が必要、ということになります。
「普段の食生活が乱れがちだな」と自覚がある人は、ファスティングの期間の長さに1〜2日プラスした日数を準備期間にあてるといいでしょう。

 

ファスティング準備期間の食事内容

 

ファスティングの準備期間の食事内容の注意点としては、以下のようなものが挙げられます。

食事は消化のいい和食を基本とする。

朝や、お腹がそんなに空いてない場合は青汁にしてみる

ただし、和食だけでは生野菜が少ないので、別途、生野菜も食べるようにする。

食事の際は、いつも以上によく噛んで食べることを心がける。

食事の量は腹7分目まで。

間食・アルコールは控える。特に、甘いお菓子は厳禁。

ファスティング開始2日前からは、肉・魚・卵も控えるようにする。ここからのたんぱく質摂取は豆腐や豆乳で。

夕食は夜8時までに食べ終わるようにする。

 

これらの注意点をよく守り、無理なく青汁ファスティング期間に移行するようにしましょう。

 

また、ファスティングが終わってから、通常食に戻すまでの「回復食」においても、上記のポイントを守ることは大切になってきますよ。「青汁ファスティングが終わったから、さっそく好きなものを食べるぞ!」などというのは、絶対に禁物です。

 

ゆっくりと回復食に青汁を混ぜていくのが良いでしょう。

 

青汁がダイエットに効果がある理由と飲むタイミングや飲み方ガイドも参考にどうぞ

【特集!】青汁ガチレポート