神仙桑抹茶ゴールドの口コミと実際に使ってみた効果レポ

神仙桑抹茶青汁のセット内容がすごい!!!!

 

こちらが今回紹介する神仙桑抹茶ゴールドです。
年々疎遠になるもの。それは野菜。普通、年をとると「肉はほどほど、野菜が食べたい」みたいになるっていいますけど、私に関してはそういうことは一切ないですね……だからこそ“こんな”体型なんでしょうけど(笑)。

 

ただ、体型的にもそうですけど、肌の調子・ひいては体の調子を考えるとやっぱり摂らなきゃいけないな?とは思っていて。実際、がんばって野菜をたくさん食べた後って、体調がいいんですよね。

 

でも、そんな風に「がんばって食べる」ものだと……続けにくい!

 

「楽して、習慣的に野菜不足を解消出来るものはないかな?」と考えていて思いついたのが青汁。「どうせ飲むなら好きなお茶の産地のがいいな」と探してみると……ありました! 私は静岡でも京都・宇治でもなく、福岡の八女茶が好きなんですけど、今回紹介する神仙桑抹茶はまさに八女生まれ。しかも作ったのは“老舗茶屋”。これなら間違いないはず!

 

実際の商品を見ながら、味や香り、作りやすさ等についてレビューしてみたいと思います♪
詳しくはコチラ

 


封入されていたパンフレット。「お友達紹介」することで、紹介した人も、された人もお得になるという、よくあるやつですね。

 

最初は捨ててしまいそうになったんですけど……飲み続けていくと“紹介したくなる”から不思議(笑)。紹介っていうか、教えたくなる感じ。そういう味&実感なんです……!

 


メーカーさんの、お茶へのこだわりや想いが書かれたリーフレット。

 

紙類のデザイン1つとっても優雅さや上品さがありますね。若い人はもちろん、年配の方にも支持されているのも頷けます。

 

桑の葉の特別な成分、DNJについての詳しい説明。血糖値の上昇をゆるやかにしたり、インスリンの分泌を抑えることでメタボ対策をしてくれたり、お通じへの効果も期待できたり……と夢のような成分であることが分かります。

 

メーカーさんは名前(株式会社お茶村)からも分かる通り、1940年の設立からず?っとお茶一筋。ぶれがないってやっぱり信頼感がありますよね。青汁っていうと色んなメーカーさんが出してますけど、飲料水メーカー(お酒やジュースも出してる、みたいな)が作ったものよりも、お茶村さんみたいに「特化」しているところが出しているもののほうに、個人的には惹かれますね。

 

公式の通販サイトを見てみると、社長さんだけではなく社員の方々も顔出しでプロフィールが載っているのも好感触(通販だとどうしても不安なので^^;)。神仙桑抹茶の他にもお茶を使ったサプリや歯磨き粉なんかもあって、全体に「お茶が好き!」感が漂っています(笑)。こういうメーカーさんが出す青汁がまずいわけがない!(はず)

 

成分を見てみると……

 

・桑の葉…特有成分・DNJが糖分をブロック。脂肪太りを防ぎ、気になるむくみにも。

・シモン…食物繊維がコレステロールの吸収を抑制。カリウム、カロチンも豊富。
・緑茶…たっぷりのカテキンで代謝を促進し、“燃える”体質に。

 

 

こんな感じでとってもシンプル。青汁の成分としメジャーな大麦若葉は入っていません。なぜなら「神仙桑のほうが大麦若葉よりも栄養的に優れているから」。単純な話ですね(笑)。正確には大麦若葉のほうが多い成分もあるんですけど、グラフを見ても分かる通り……

 

 

 

こんなに優秀なんです、神仙桑って。どうせ同じ青汁を飲むなら、やっぱり効果的なほうがいいに決まってますよね(^з^)♪

 

1箱あたり60包入り(90包もアリ)。

 

青汁としてはお馴染みのスティックタイプ。携帯にも便利なのが良いですよね。私も時々会社に持っていって飲むこともあります♪

 

1日に飲む目安は2〜3杯。青汁としては多いような気もするんですけど……(汗)、メーカーさん的には「お茶感覚で飲める」そう。

 

栄養がぎゅっと詰まっていそうな鮮やかな緑色のパウダー。“いそうな”というか、実際にすごい栄養価で、↑これたった1本で……

 

・食物繊維→レタスの約34倍!

・カリウム→ゴーヤの約6倍!
・鉄分→ほうれん草の約12倍!
・カルシウム→ケールの約9倍!
・ビタミンE→モロヘイヤの約8倍!
・ビタミンK→ブロッコリーの約25倍!

 

これだけのものが摂れちゃうんです。野菜じゃ無理ですよね。それがスティック1本はお手軽&優秀過ぎます!
詳しくはコチラ

 

 

作り方は簡単。180cc?300ccの水に溶かすだけ。もちろんお湯でもいいし、牛乳でもいいし、ヨーグルトでもOK。さらにはお菓子作りにも!

 

溶けやすさはどうでしょうか? 青汁に限らず、「スティックタイプで溶かす」ものって溶けやすさがかなり重要ですよね。ダマになったり、ざらつきが残ったり……^^;

 

……と、あっという間に混ざりました! 水でも問題なかったので、お湯ならもっと楽なはず。では、実際に飲んでみたいと思います!

 

匂いや味はどう? 美味しいの?

青汁といえば気になるのが青臭さ。以前飲んだことがある別のメーカーの青汁はかなり青臭さくて続けられなかったことが……(>_<)。

 

神仙桑抹茶はどうかというと、多少はありますね。でも青臭いというよりは、その青さがみずみずしい感じ。素材が良いからか、全然飲みづらくないんです。スティックなんですけど、その場で煎れてもらったお茶のような、新鮮なものを飲んでる気分になれます^^

 

ただ、オリゴ糖などの“甘み”を加えていないのでかなりしっかり「青汁」です。流行りの青汁だと飲みやすさ優先で甘みをプラスしているものもありますけど、ダイエット的なことを考えると……個人的には神仙桑抹茶みたいにシンプルな材料のほうが助かりますね。少しでもカロリーは控えたいので(笑)。

 

おすすめの購入方法

 

神仙桑抹茶の通常価格は「5700円」。1日2包だと約1ヶ月ぶんですね。個人的には1日1包でもじゅうぶん野菜不足が解消出来ている気がするので、それだと2ヶ月保つ計算になります。これならかなりコスパがよさそう……でも! 野菜不足を1〜2ヶ月だけ解消してもダメですよね。やっぱり続けることが大事。そして続けるなら外せないのが定期コース!

 

 

神仙桑抹茶の場合は初回割引等はなく、毎月の購入価格も5%引き、とちょっと控えめ(5700円→5415円)。でも毎月のことと考えれば間違いなくお得。ちなみに90包入りだとさらにお得で、毎月10%引きになります(8000円→7200円)
嬉しい&安心なのが「全額返金保証」があること。やっぱり青汁ですからね……好き嫌いはどうしてもありますし^^; 「野菜不足は解消したい! でも味が気に入るか不安!」という人も気軽に試せるのではないでしょうか?
詳しくはコチラ

気分が上がる! セット付き♪

そしてさらに! 定期コースを頼むメリットがあって……それは「有田焼湯飲み」と「茶筅マドラー」がおまけでついてくること!

じゃーん。定期コースを頼むとこんな感じで届きます。湯飲みもマドラーもけっこうしっかりした作りなのでびっくり(◎_◎;)! グラスで作るのも楽ですが、ちゃんとした茶器が揃っていると気分も上がりますよね?♪

 

 

中身はこんな感じ。青汁といっても色々ありますけど、↑こういうおまけがついてくる青汁って、私は他には知らないです。老舗のお茶屋さんらしい粋なプレゼントですね!

 

せっかくなので湯飲みとマドラーを使って作ってみましょう!

 

入れるのはもちろん神仙桑抹茶青汁。同じスティックタイプのものを使っても……

 

「湯飲み+茶筅」というだけでぐぐっと雰囲気が出ます。

グラスで作るよりも見た目がいいですね。そして見た目がいいと美味しさも増したような気分に……(笑)。

 

湯飲みも茶筅も普通に普段使いできるクオリティだから、神仙桑抹茶青汁以外のティータイムに使っても全然OK。価格的なお得さだけじゃない、「+α」のある“美味しい”定期コースになっているんです♪

 

ダイエットにも健康維持にも最適!

 

「お茶感覚で飲める」と聞いた時には「でも、青汁でしょ?」と疑っていたんですけど……神仙桑抹茶、しっかり続いてます。毎日に欠かせないですね。それくらい、飲み始めてから色々と調子がいいんです。お通じ、お肌、体調そのものも。ダイエットをしているとどうしても栄養が偏りがちだから、たった1本のスティックで色々と補えるのはかなり助かってます。

 

ダイエット中の女性はもちろん、野菜嫌いの男性にもおすすめ。完全無農薬で子供も安心して飲めるので、家族全員の健康維持にも◎だと思いますよ?♪
詳しくはコチラ

他にも、実際に愛飲されている方の口コミを集めてみました!

 

青汁は苦くてマズイもの…といったイメージがあったのはもう何年も前のこと。
今時売れる青汁は『そのまま飲んでもおいしいこと』が当たり前です。

 

そういった“おいしい青汁”の中でも、
神仙桑抹茶ゴールドはあらゆるブログやレビューでも好評の嵐で、
いつもおすすめされている青汁です
サントリーの極の青汁と良く比較される商品でもあります。

 

お茶屋さんが作っている青汁なので味について太鼓判が押されているのは当然ですが、
添加物や農薬を全く使わないので、家族全員が飲んでも安心なところに一番の特徴があるようです。

 

そこでここでは、大評判の神仙桑抹茶ゴールドについて、実際に愛用されている方の口コミをご紹介します。

 

血糖値が気になる夫の青汁を飲んでみたら…(マロンさん 主婦 34歳)

 

神仙桑抹茶ゴールドを初めて飲んだのは、健診の結果で血糖値が気になると指摘された夫がいつの間にか購入していた残りを見つけた時です。
いつもは青汁や健康ドリンクの類が苦手な夫がこういったものを飲むほどですから、結構おいしいのかしらと思い飲んでみました。
抹茶よりも飲みやすく、それでいてジュースほど甘くはないので、
結局その後毎日夫にもらって飲み続けていましたが、
1ヶ月ほど経って久しぶりに体重を量ってみると、なんと3kgも体重が減っていたんです。
他にダイエットをした記憶もありませんから、神仙桑抹茶ゴールドの効果なのだと思ってその後は自分で買って飲んでいます。
飲み続けて半年経ちましたが、
他にきついダイエットをしていないのに体重がゆるやかに落ちてくれるので夫にも誉められました。
肝心の夫の血糖値ですが、これもだいぶ回復しているようです。

市販の青汁から買い換えました (ももさん OL 25歳)


一人暮らしを始めてから野菜や果物を摂る暇も料理をする元気もなくなってしまい
その頃からドラッグストアなどで買える青汁を試していました。
その青汁はとても安いのですが、鼻をつままなければならないくらいまずかったので、
ネットでたまたま見かけたおいしいと評判の神仙桑抹茶ゴールドを試しに買ってみました
この青汁は普段からお茶の代わりにしても良いくらいおいしいのですが、
ヨーグルトやスムージーに入れておやつのようにして飲むこともあります
しかも毎日の仕事の疲れもこれを飲むと回復できるので、これからも飲み続けていこうと思っています。

 

便秘が治りました (トシさん 会社員 31歳 )


最長2週間うんちがでなかったほどの便秘症でしたが、
これを飲み始めてからまず2日でこれまでたまっていたものが全部出たというくらいにスッキリ出ました。
その後も1日置きには必ず出るようになり、半年続けた現在では毎朝当たり前のように出るようになりました。

詳しくはコチラ
神仙桑抹茶ゴールド

会社名 株式会社お茶村
住所 福岡県
HP http://ochamura.co.jp/index.html
電話番号 0943-24-0001

配合成分(順不同)
桑の葉、緑茶、シモンの葉・茎

【特集!】青汁ガチレポート