大麦若葉青汁って血糖値を下げる?

  • トクホ青汁
  • 血糖値の上昇を抑える難消化性デキストリン、有機大麦若葉、抹茶配合
  • 初回70%以上OFF お試し1,000円+税

 

\ まずはどんな商品って方は? /

 

血糖値は抑えられたか?

血糖値の上昇を抑える働きのある難消化性デキストリンが配合された大正製薬の大麦若葉青汁って血糖値を下げるのにどうなの?本当に効果的なのでしょうか?実際に試してみた感想をお届けします。

 

 

大正製薬株式会社が通信販売限定で発売を開始した「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン」。

 

青汁ってことで少々味に不安もありましたが、口コミを覗いてみると「抹茶が配合されているので一般的な青汁と違って飲みやすい」といった意見が多くストレスなく飲むことが出来るかも?と思えたこと。
また、初回70%以上OFFお試し1,000円+税で購入できるキャンペーン中だったので試すなら今!と思い早速注文してみました。

 

 

大正製薬の大麦若葉青汁到着!

注文後、程なくして青汁について丁寧に解説された、ヘルスマネージ大麦若葉青汁のこだわり読本と数種類のパンフレットと共に本品到着!

 

 

大正製薬のトレードマークである鷲のマーク、それから特定保健用食品「トクホ」のマークもはいった大正製薬さんらしいパッケージ!

 

早速、箱をあけ個包装になった袋を取り出してみると…
やっぱり製薬会社らしくまるで胃薬かなにかのお薬のような袋です。

 

トクホということもあり、既に一般的な青汁とは一線を画す感じ…
でも、美味しくなければ続けることができない私としては、お味も気になることころ。早速飲んでみることに!

 

 

青汁粉末を出してみると…
青汁特有の青臭さや抹茶の香りではなく、さわやかな香りが漂いました。これなら美味しく飲めるかも?
粉末の色もご覧のとおり。
ザッ青汁的な濃い緑色ではなく少し黄緑がかった薄い色。
1袋6.8gと他の青汁粉末と比べると量が多いですが、これなら飲めるかも?

大正製薬の大麦若葉青汁を飲んでみた

 

お水(100ml)を加え作ってみると…
見た目は一般的な青汁って感じですが、粉末のとき同様に青臭さはありません。

 

さてお味は?まずは一口。
抹茶が配合されているからでしょうか?
青汁というより濃い目だけれどまろやかな口当たりの日本茶という感じです。これは、飲みやすいですね。

 

これまで、健康のためにと数種類の青汁を飲んできましたが、こんなに飲みやすい青汁は初めてです。

 

今は、とりあえず味を確かめるために食事に関係なく飲んでみましたが、これなら、食事中に飲んでも料理の味を損ねることも無さそうですし、お茶代わりにゴクゴク飲めそうです。

 

\ 血糖値にいい理由は? /

 

大正製薬ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリンの特徴

  • 糖の吸収を緩やかにし血糖値の上昇を抑える難消化性デキストリン配合
  • 農薬不使用!有機大麦若葉をベースとした青汁
  • 抹茶配合のおいしいく飲みやすいトクホ青汁

大正製薬の大麦若葉青汁に期待できる効果

大正製薬の大麦若葉青汁の最大の特徴とも言える「難消化性デキストリン」。

難消化性デキストリンは、食物繊維不足を補うためにトウモロコシから作られた耐熱性、耐酸性に優れた水溶性の食物繊維で、特定保健用食品として厚生労働省からも認可されている食品素材です。

 

「難消化性」とついていることから察することができると思いますが、難消化性デキストリンとは消化しにくいデキストリンで、食事と一緒に摂取すると小腸で糖や脂肪の吸収を抑制し、食後の急な血糖値上昇や血中中性脂肪の上昇を穏やかにしてくれます。

 

また、整腸作用があること、ミネラルの吸収を阻害しないことも確認されています。

難消化性デキストリンが配合された大正製薬の大麦若葉青汁を摂取することで下記の効果を期待することができます。

  • 食後の急激な血糖値の上昇を抑える
  • 血中中性脂肪の上昇を抑える
  • 整腸

それから、大正製薬の大麦若葉青汁は、栄養豊富な有機大麦若葉をベースにした青汁であることから、不足がちな栄養を補い健康をサポート!
健康促進効果も期待することができます。

大正製薬の大麦若葉青汁を1ヶ月飲んでみて

 

大正製薬の大麦若葉青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン」を1ヶ月毎日飲んでいたら、気のせいか体が軽くなった、というか疲れを翌日まで持ち越すことが随分と少なくなり朝の目覚めも良くなってきたように思います。

 

また、栄養豊富な有機大麦若葉のお陰で栄養バランスが整ってきたお陰か?難消化性デキストリンのお陰か?はわかりませんが腸の調子が良くなり朝スッキリできる日が増えました。

 

それから、実は、私が今回一般的な青汁ではなく、大正製薬の大麦若葉青汁を飲んでみようと思ったのには理由がありまして…

 

春先に受けた健康診断の結果、血糖値が高いことがわかったのです。
産業医から「血糖値がやや高め」と指摘を受け、食事の指導も受けたのですが食事の改善って思っていた以上に難しく、そう簡単に理想の食生活を送ることはできません。

 

そこで、食生活をサポートしてくれる健康食品があったらいいのに!とネットでアレコレ情報を集め始め…そんな時、血糖値の上昇を抑える難消化性デキストリンが配合されている大正製薬の大麦若葉青汁のことを知ったのです。

 

そして、食生活や生活習慣を特に変えなくても血糖値を下げることができる。というか、実際これを飲んだだけで血糖値が下がった、という愛飲者がいることを知り、だったら試してみようと思い、早速取り寄せて飲み始めてみた。

 

というあまり人には言いたくない事情(笑)があってのことだったのですが、大正製薬の大麦若葉青汁を飲み始めて3週間ほどたったある日、産業医にお願いして血糖値を調べて頂いたら「前回より下がっていますね。この状態を保つことができれば問題ないです。食生活を変えたのですね?」と言われました。

 

食生活の改善法や簡単に作れるメニューなど丁寧に教えて頂いていた手前「アレは、実践していません」とも「試してみたけど挫折したので大正製薬の大麦若葉青汁を飲んでいます」とも言えず笑って誤魔化しましたが、大正製薬の大麦若葉青汁をプラスした以外は、以前の食生活と変わっていません。

 

それに、健康のために運動するようになった、意識的に歩くようになった(階段を使うなど)といったことも一切ないので、血糖値が下がったのは間違いなく大正製薬の大麦若葉青汁効果!だと思います。

 

 

\ 血糖値にいい理由は? /

こうして食べると血糖値が上がりにくい!

血糖値を下げる=食事療法 で、食べるものに制限ができると思われがちですが、食べ方を変えるだけでも血糖値の上昇を緩やかにすることができます。

 

最初に食物繊維が豊富なものを食べる

栄養分の吸収を緩やかにしてくれるのが食物繊維です。
なので食物繊維を多く含む食品から食べ始めると血糖値が上がりにくくなります。
サラダなんかがそうですね。

 

次に肉や魚のタンパク質

サラダなどを食べたあとに、メインの肉や魚を食べるようにします。

 

最後にご飯や麺類などの炭水化物

最後にご飯だけと言うわけにはいきませんから、おかずと一緒に食べることになります。

 

肉や魚を先に少し食べたあとに一緒に食べるというのが現実的ですね。

 

血糖値が上がりやすいのが、ご飯などに含まれる糖質です。
先にサラダや肉などを食べることによって、少しお腹が満たされますから、ご飯を控えめにすると良いでしょう。
くれぐれも早食いはしないように気をつけてくださいね。

糖尿病の治療中の方は要注意!

私の場合、今年度の血糖値の数値、それから10年以上に渡り受け続けてきた健康診断の統計をもとに「血糖値がやや高め。3年前から徐々に上がってきているので食生活に気をつけてください。今の食生活を続けていると糖尿病になる可能性がありますよ」といった段階でしたので、個人の判断で血糖値の上昇を抑えることができるといわれている難消化性デキストリンが配合された大正製薬の大麦若葉青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン」を飲み始め嬉しい効果を実感することができました。

 

ですが、取り扱い上の注意事項にもあるように、糖尿病の治療を受けている方や血糖値の異常を指摘され治療が必要といわれてしまった方などの場合は、医師に相談してから飲んだほうがいいようです。

 

 

まっ、そうなる前に血糖値上昇にストップをかけたい!頻繁に検査を受ける項目ではないため自分の血糖値は把握していないけれど気になる・上昇を抑えたいと考えている、という方は抹茶配合のおいしいトクホ青汁・大正製薬の大麦若葉青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン」を飲んでみるといいかもしれません。

 

今なら、初回お試し価格 70%以上OFF!!通常価格3,800円するところ1,000円+税と1日30円ちょっとで試すことができます。

 

 

血糖値が気になる方をはじめ、甘い物や脂っぽいもの&お酒が大好きな方、野菜不足が気になる方は、お得なキャンペーン中に試してみてはいかかでしょう?

 

\ 血糖値にいい理由は? /

【特集!】青汁ガチレポート