黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

 

今回紹介するのは黒糖抹茶青汁寒天ジュレです。
その名の通り青汁がジュレになった画期的な商品。
青汁を飲んだこと人は分かると思うんですけど……あれってけっこう面倒なんですよね?。
身体にいいのは分かっていても、毎回溶かすのが本当に手間で。
しかも商品によってはすごく溶けにくかったりもして。
忙しい朝とか、仕事で疲れて帰ってきた時とかだととても飲む気になれなくて。
私はそうやって数々の青汁をやめてきた過去があるんですが(笑)、
この黒糖抹茶青汁寒天ジュレはどうやらひと味もふた味も違うみたい!?
早速レビューしていきたいと思います!

 

食物繊維がさつまいもの約29倍!

 

健やかなお通じに最適といえば、さつまいも。食物繊維の豊富さは有名ですよね。
でもなかなか量は食べられない。カロリーもありますし、ダイエット中だったりするとなおのこと摂りづらい食材。
黒糖抹茶青汁寒天ジュレの一番のメインとなる成分は「クマイザサ」という植物なんですが、
このクマイザサ、何と食物繊維がさつまいもの約29倍にもなるんです!
しかも優れているのは食物繊維だけではなくて……

 

・カロテン→かぼちゃの約16倍
・ビタミンE→大豆の約8.7倍
・カルシウム→牛乳の約1.9倍
・マグネシウム→牛乳の約7.4倍
・鉄→ほうれん草の約10倍

 

こんなにも! わずかな光でも光合成を行えるため冬でも枯れないほど生命力が強いクマイザサ。
中国では漢方として使われたりもするほど優れた栄養成分の宝庫であるこのクマイザサのパワーをぎゅっと閉じ込めつつ、
明日葉やケール等からなる植物原料由来の特別エキスも配合。さらにさらに、

 

・お米由来の乳酸菌(腸内をお掃除)
・イソマルトオリゴ糖(自然なお通じをサポート)
・寒天(善玉菌のエサになって、数を増やす)

 

などといった、善玉菌を助けてくれる成分も!

 

1日の目安は1包?2包。飲むタイミングも自由でOK。
私は朝食前に1包、午後に1袋、という感じで飲んでいます。

 

1箱30包入り。公式サイトでは約1ヶ月ぶん、となっているんですが、
私の場合は朝昼の2包なので2週間くらいでなくなっちゃいますね。
大容量のお得パックみたいなのがあれば嬉しいんですけど(笑)。
というのも……

 

これ、かなり味が良いんです! ぶっちゃけ美味しいです。
健康食品なんですが、侮ってましたね……。和風のデザートとして売っていても◎な感じ。
というのも、「美味しく食べられる」というところにも黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこだわっていて……

 

・黒糖(豊富なカリウム、自然な甘さ)
・ココナッツシュガー(豊富なミネラル、すっきりとした甘み)

 

という嬉しい成分が配合されているんです。だから美味しい。
しかもヒアルロン酸まで入ってます。これは美味しさともお通じにも関係ないですが、
ダイエットをしていると荒れがちなお肌をぷるぷるに保ってくれるので、これも嬉しい配慮だなって思います!

 

 

 

 

分かりやすようにお皿に出してみました。抹茶も入っているので、香りは抹茶風、と思ってもらえれば。
そこにほんのりと黒糖の甘い香りもして……食欲をそそります(笑)。
開発にあたってパティシエやフードコーディネーターのアンケートを元に試作を重ねているそうなんですが……
やっぱりちょっとしたスイーツ感覚ですよね。健康食品でここまで味にこだわっているのってなかなかないと思います!

 

ジュレといってもやや固めですね。ぷるんとしているんですが、こうやって持てるくらいの硬度があります。
写真では包みから出していますが、食べる時は口をつけてそのままもぐもぐやればいいのでとっても楽です!

 

飲まずに青汁の栄養が摂れる!

 

しかも美味しく、というのはかなりポイントが高いですね。
最近の青汁が美味しくなったのは分かっているんですけど、それにしても黒糖抹茶青汁寒天ジュレはレベルが違う感じです。
さらには飲まなくていい。そもそも水に溶いたりもしなくていい。だからざらざらののど越しが気になるなんて心配もなし。
むしろジュレなんでするする?っと食べられちゃいます。
上に「午後に1包飲んでいる」と書いたんですが、実はおやつがわりにしているんです。
手軽だし、甘みがあるのですごく満足するんですよ♪
続けやすくて美味しい、次世代の青汁、オススメです!

 

会社名 興和新薬株式会社
住所 愛知県
HP http://www.happiness-direct.com/
電話番号 0120-606-508

配合成分(順不同)
難消化性デキストリン、黒糖、ココナッツの花蜜、クマイザサ粉末、イソマルトオリゴ糖粉あめ、寒天、殺菌植物性乳酸菌末、抹茶、植物発酵エキス/ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、ヒアルロン酸、香料、乳化剤、グレープフルーツ種子抽出物

【特集!】青汁ガチレポート