【体質改善】毎日の健康効果のために青汁を飲むなら品質のよい青汁を

健康を意識しているなら効果が高い青汁がおすすめ


青汁は食生活が乱れがちな人が野菜を補うために摂取したり、健康増進のために飲んだり、美肌効果を期待する人もいるでしょう。それぞれ青汁に期待することは違いますが、体によい影響を与えてくれることは間違いありません。
また市販されている青汁は、粉末タイプのものが多く、さっと水やお湯に溶かすだけで飲むことができますので、忙しい人でも手軽に飲むことができるので人気があります。

 

特に最近では、青汁がアトピーに効果があると言われており、アトピーなどのアレルギー性疾患で悩む人が青汁を飲んでいるようです。

 

アトピーと青汁の関係は?

青汁がアトピーに効く?と疑う人もいらっしゃいますが、体質改善するという意味では試す価値はありそうです。
アトピーになってしまう原因は、遺伝や生活環境などさまざまなことが考えられますが、その中の一つに食生活の乱れがあります。不規則な食生活を送って、野菜不足の状態になると、血液は酸化されてしまいます。
またタンパク質や糖質をたくさん摂取しすぎて、体内の血がドロドロの状態になってしまうのです。この状態になると、アレルギー反応が過敏に起きてしまうためアトピーが悪化するといわれています。そのため青汁を飲んで、不足しがちなミネラルやビタミン類を摂取すれば、体内環境は改善されアトピーも改善されるといわれているのです。

 

青汁を飲めば新陳代謝がアップする

青汁にはビタミンやミネラル類以外にも、食物繊維なども豊富に含まれています。食物繊維がたくさん配合されていることによって、体内にたまった老廃物や余計な水分(むくみ)をスムーズに排出することができるようになるでしょう。
すると便秘も改善され、デトックス効果が期待できるのです。体内に毒素がない状態になると、免疫力を向上させることにもつながりますし、新陳代謝がアップします。
新陳代謝が高まると、肌細胞のターンオーバーサイクルがは早まるので、皮膚をすぐに再生してくれアトピーの治りも早くなるといわれていますよ。

 

アトピーを含む、健康のために続けたい青汁4選!

健康という面から青汁を摂取することで、結果アトピーなど皮膚疾患の改善も期待できます。青汁というのは、野菜のパワーを豊富に含んだ優れた補助食品といえるでしょう。市販されている青汁は数多く、どれを選んでいいのやら迷う人も多いはず。ここでは、品質が高く信頼のおける製品を厳選して4つ紹介させていただきます!

 

吸収率が高く、より健康意識の高い方はコレ【極みの青汁】

 

内容量

価格

主原料

99g
(3.3g×30袋)
30包:3,600円

90包:9,000円

大麦若葉

明日葉

 

野菜の力を最大限引き出す成分「ケリセチンプラス」に注目です。ポリフェノールの一種で、力を引き出すだけでなく吸収率まで高めてくれます。
また、サントリーから発売されていることもあり、冷たい水にも溶けやすくおいしいのも評価が高い理由のひとつです。青汁の青臭さが苦手な人からも人気の商品。青汁を初めて飲む人など、初心者はこれから始めてみるといいかも。「おいしく飲んでもらうこと」にこだわって開発されただけあって、上品なお抹茶のような味わいで、おいしく続けられる青汁です。支持率は非常に高く、2億杯を突破!満足度97%!継続意向度は99%!そういった点からも、信頼性の高い製品であることがわかります。

 

青汁100%ではなく、煎茶や抹茶、オリゴ糖・ガラクトマンナンなどを含んでいます。おなかの調子を整えるためにも活躍してくれそうな青汁ですね!


送料350円
5,000円以上無料
定期なら無料

 

・10%増量プレゼント
・通常から10%OFF
・送料無料
・シェイカープレゼント
・その他の製品も10%OFF

 

【体験!】サントリー極の青汁の効果&特徴とメリットnavi
詳しくはコチラ

 

味ではなく質重視!ケール100%青汁がいい方はコレ【本搾り青汁】

 

内容量

価格

主原料

225g
(7.5g×30袋)
通常:2,046円

通販限定お試し初回:780円

ケール

※2回目以降は、3,000円(税込)未満の場合、送料360円が必要です。

 

「青汁といえばまずい!」という印象でしたが、最近はおいしい青汁が数多く発売されています。が、それは味を重視し余計なものを含んでいたり、必要な栄養素が壊れてしまっている可能性があります。そうではなく、やっぱり青汁を飲むなら質が大切と思われている方もいるはず。そんな方におススメなのが、国産ケール100%の本搾り青汁です。
ケール100%ですが、クセが少なくすっきりしているので飲みやすい青汁に仕上がっています。1本で1食分の緑黄色野菜が補えるという優れもの!1本にケールを40g使用しているため、栄養素は飛びぬけて高い青汁です。大麦若葉と比べると、ビタミンCは約12.7倍、カルシウムも4.7倍!ベータカロテンやクロロフィル、ルテインなども多く、さすが野菜の王様といったところ。

 

 

さらに、ケールに含まれるカルシウムの吸収率を高めてくれる「ツイントース」が配合されています。これはチコリ根由来のオリゴ糖で、カルシウムの吸収率は約1.4倍にもなります。


 

・初回限定無料
・初回61%OFF
・返品・交換無期限保証
・もれなく10本プレゼント
・ほかにもいろんなキャンペーンあり
ファンケルの本搾り青汁ベーシックを飲んでみた感想レポ
詳しくはコチラ

 

食後の血糖値ケアも含めた青汁がいい方はコレ【ヘルスマネージ 大麦若葉青汁】

 

内容量

価格

主原料

225g
(7.5g×30袋)
通常:3,800円

通常初回:3,420円
通販初回:1,000円

大麦若葉

 

健康のために青汁を飲むというのは大前提として、せっかくなら血糖値ケアもできるとうれしいですよね。たとえば、甘いものが大好きな人や外食が多い人など。血糖値の急上昇は健康や美容にもよくありません。そんな血糖値の急上昇を「難消化性デキストリン」が穏やかにしてくれます。トクホの青汁ということもあり、その効果は実証済みです。ご飯と一緒にヘルスマネージの青汁を摂取し、30分後の血糖値上昇値を測定したところ、抑制効果があったとのこと。大正製薬から発売されていることから、信頼面も安心ですね。

 

 

もちろん、青汁としての品質にもこだわりがあり、農薬不使用の有機大麦若葉がベース。抹茶が配合されていることもあり、おいしく続けやすい味に仕上がっています。


送料・324円
5,000円以上無料

 

・初回70%OFF
・定期購入割引特典
・毎回送料無料
・その他の製品も10%OFF
・いつでも休止可能

 

大正製薬の大麦若葉青汁って血糖値を下げるのにどうなの?感想レポ
詳しくはコチラ

 

野菜不足の解消を一番に考えている方はコレ【サンスター健康道場 粉末青汁】

 

内容量

価格

原材料

225g
(7.5g×30袋)
4,500円 ブロッコリー

ケール
明日葉
大麦若葉
モロヘイヤ

 

1杯で1日分の野菜不足が補える青汁です。成人の1日に必要な野菜量は、350g以上と厚生労働省から推奨されています。しかし、日本人の平均摂取量は平均より低く、1日に約60g不足しているのが現状です。そこで登場するのが粉末青汁!1杯で野菜100g分に相当します。
使用している材料もこだわりがあり、5種類の100%国産野菜が使われています。それぞれの野菜の特性を活かせる、独自のバランス配合!バランスが取れているから、ビタミンCだけでなく鉄や葉酸、マグネシウムにカリウムと、複数の成分が一度に必要量摂取できるということ。また、1杯に使用される粉末量は、一般的な4gに比べてサンスターは10gとたっぷり!粉末量が少なく物足りなさを感じていた人からも高い支持を得ています。

 

 

もちろん添加物も一切使用していないので、妊娠中の人でも安心して飲めますよ。


・送料無料
・送料無料
・電動ハンディクリーマープレゼント

 

詳しくはコチラ

【特集!】青汁ガチレポート