青汁とゴーヤで相乗効果?サントリーの青汁ゴーヤを試してレポ

サントリーから青汁ゴーヤが届きました!

 

 

箱の側面に「SUNTORY」のロゴ。
そう、今回紹介するサプリはあの大手・サントリーのもの。
だからでしょうか? 段ボールからしてすごく立派(笑)。

 

 

箱を開けるとお馴染みのメーカーさんの挨拶文があって……

 

こちらが今回紹介する青汁ゴーヤになります!

 

 

成人1日あたりの野菜摂取目標っていうのがありますよね。
350gを目指して食べましょう、っていうやつです。
あれ、達成出来てる人っているんでしょうか……。
少なくとも私は全然です。「惜しい」とか「もうちょっと」ですらないです(笑)。
一度気になって、その日食べる予定の野菜をデジタルスケールで計ってみたら、150gくらいだったこともf^_^;)

 

うちは子供がいなくて夫と二人暮らしなので、割と自由というか、緩いんですよね?。
好きなものを好きなように食べていた20代30代の感覚で40代に入っちゃった感じ。
↑の野菜摂取目標でいうと、私たち40代が“一番野菜を摂れていない”世代みたいなんですけど……だからって、
「みんなそうなら仕方ないね!」
というわけにもいかず。
常に気がかりなダイエットにお通じ。

 

どっちも野菜不足(運動不足もあると思いますけど^^;)がかなり影響している気がしていて。

 

 

青汁ゴーヤは実は夫が見つけたんです。
ビールの新商品か何かをサントリーのサイトで見ていて、たまたま(笑)。
でも、今となっては感謝してますね。
そのだらだらしたネットサーフィンに!

 

というのも飲み始めてしばらくになるのですが……これがなかなかイイんです♪

 

「青汁ゴーヤ」というストレートなネーミングの通り……

 

・大麦若葉
・ゴーヤ(ニガウリ抽出エキス末)

 

この2つ。
どちらも栄養豊富な野菜で有名ですよね。
大麦若葉は「若葉」というだけあって麦の穂を出す前の状態なので、

 

ミネラルやビタミン、食物繊維等の栄養がとっても豊富! しかも……


・栽培時に農薬不使用
・早朝から手作業で刈り取り、すぐに加工
・絞らずに“丸ごと”粉砕して使用

 

と栽培方法だけではなく製造過程にもこだわっているので、
本来の多彩な栄養を余すところなく摂取することが出来ます♪
“丸ごと”ということでいえばゴーヤも同様で、

 

食べる実の部分はもちろん、種やワタ(!)までぎゅーっと絞ってエキスを抽出。
スタミナ野菜として夏に欠かせないゴーヤを、旬の夏以外でも手軽に摂れるのはいいですね!

 

 

さらに、上記の2つに加えて、
善玉菌の餌になって腸内環境改善へとつながる“フラクトオリゴ糖”、
さらに「食べやすさ」をプラスするために愛知県産の”抹茶”も配合。

 

「食べやすさ? サプリなのに?」
と思われるかもしれませんが、↑パウチの「召し上がり方」のところ見てください。

 

「そのままでも、かんでもお召し上がりいただけます」

 

とある通り、青汁ゴーヤは「食べる青汁」がコンセプト、なんです。

 

中身はこんな感じ。いわゆるチュアブルタイプですね。
個人的に食べるタイプのサプリって好きなので、これはポイント高いです。
がりがり噛んでると「摂ってる感」があって実感がわくんですよね(笑)。
サプリって色々ありますけど、チュアブルタイプってあまりないので、期待しちゃいますね。

 

これで美味しければ最高なんですけど……!

 

 

サイズは約8mm。
“かんで食べる”ことを考えると「食べ応えがないかな?」という感じ^^;
でも、“そのまま飲み込む”には嬉しい小粒さですね。

 

 

素材感が伝わってくるような緑色の粒。

 

1日に摂る目安量は5粒から15粒。
15粒は多いですが、「野菜、足りてないな」と感じている人は多めに食べたほうがいいみたい。
ただ、「野菜はそこそこ摂れてる人」もいると思うので、
人によって加減が出来るのはかなり使いやすいですね。

 

さて、気になるそのお味は……↓!?

 

味や匂いはどう? 飲みやすい?

苦い?(´;ω;`)というのが正直なところ(笑)。
これまで飲んだ(食べた)チュアブルタイプのサプリってほとんどがお菓子みたいだったんです。
ラムネとか、ハイレモンとか。
その感じを想像して食べたので、これはちょっと意表を突かれました。
よく考えればゴーヤと青汁、ですもんね(;^_^A
しかもどちらも“丸ごと”使ってますし。

 

だからこそ高栄養になっているわけですしね。

 

でも、後味(っていうのもサプリなので変なんですけど)は不思議といいんです。
オリゴ糖の甘みとあいまって、美味しいお抹茶を飲んだ後みたいな……。

 

とはいえ、かんでる間は苦いので、苦手な人は無理せず飲み込んだほうがおすすめ。
幸い粒が小さいし、匂い自体はそんなに青臭さがないので、サプリとしては飲みやすいと思うので。

 

逆に、
「ゴーヤ大好き!」
という人にはこの苦みはたまらないのではないでしょうか。

 

 

ちなみに私は「かんで食べたい」「でも苦い」というジレンマをクリアするために、おやつタイムに食べてます。
15時くらい。一番眠くなる時に食べるとすごく目が覚めるんですよ(笑)。
同じ「目が覚める」という理由で夫は朝イチで食べているようです。こちらもおすすめ!

 

 

おすすめの購入方法

 

青汁ゴーヤの通常価格は「1600円」。

 

これでも充分にお得、というか、摂れる成分を考えたら安いくらいだと思うのですが、
さらにお得なのが定期便。メリットとしては、

 

・毎回10%OFF(1600円→1440円)
・送料無料(その都度買いは合計金額5000円以上で無料)
・青汁ゴーヤ以外の商品も10%OFFで購入可能

 

こんな感じ。
元がリーズナブルなぶん割引率は抑えめですが、年間だと「5700円」も浮くし、
「飲みたいな」と思った時だけその都度買っていると送料も馬鹿になりませんよね。

 

この2点だけでも◎なんですけど、「青汁ゴーヤ以外の商品も10%OFF」もなかなかあなどれません。
サントリーウェルネスオンラインでは各種サプリはもちろん、コスメも充実。
話題のオールインワンセラム「vitoas(ビトアス)」や、

 

髪のエイジングケアアイテム「enherb(エンハーブ)」にも!10%OFFは適用可能なので、
色々揃えたい人にはこれが一番メリットかも?
さらに、定期便につきものの「縛り」もナシ。
大手のサントリーだからこの辺りの「休止や変更」のやり取りもスムーズに、安心して出来そうです(o^∀^o)。

 

食事内容は変えていないのに調子がいい!

ゴーヤって、実はそれほど好きではないんです^^;
ただ、夫が飲みたがっていたのと、「サプリだし、大丈夫かな」と思って始めたわけですが……。
「苦い!」と思ったのは最初の頃だけでしたね。
食べ慣れて、今では甘みのほうを感じるようになってきて、むしろ「美味しいかも?」って(笑)。
そのおかげで(せいで?)あんまり目覚ましにはならないんですけど^^;
でも、青汁ゴーヤのサポートがあるから、ランチの野菜不足も気にならないんです。
パスタのセットとかについてくる申し訳程度のちょこっとしたサラダでも、
「でも、私には青汁ゴーヤがあるから平気!」
って、心強いんですよね。
飲む青汁と同じように食物繊維たっぷりだからか、お通じもこの頃はいい感じで……(≧∇≦*)。
食事内容はサプリを飲む前と変えていないんですけど、夫婦共々、毎日調子がいいのが嬉しい限り。

 

栄養の高さと目安粒数の幅広さで、
「野菜が全然足りてない!」という人はもちろん、

 

「もうちょっと栄養を補っておきたい」という人にもおすすめのサプリです★

 

まとめ:青汁とゴーヤの相乗効果

サントリーウェルネスが発売している青汁ゴーヤは、熊本県阿蘇などの国産大麦若葉と、沖縄県のゴーヤの2つの野菜を粒タイプに凝縮したものです。
食べてみて特に感じたのは、その食べやすさ。
水なしでも飲めるぐらい飲みやすくなっています。

 

 

フラクトオリゴ糖や抹茶なども加えてあるのですが、緑の成分だけあってどれも苦いというイメージがあったのですが、まったくそんなことはありません!とてもすっきりしていて、外出先でも簡単に、手軽に野菜不足を補うことができます。

 

外食がつづくなどして、「今日はちょっと野菜不足かな・・・」なんて日に、水なしで飲むことも可能なので、手軽に持ち歩くことまでできてしまいます。

主成分は、国産の大麦若葉と同じく国産のゴーヤ。
多彩な栄養素を含む大麦若葉と、スタミナ野菜の別名を持つゴーヤ、和名にがうりです。

どちらも健康野菜として知られていますよね。
日頃の野菜不足に、栄養バランスの補給に、不規則になってしまった食生活に、最適です。

 

現代の人は、とても忙しく、生活リズムが崩れてしまいがちです。
また、外食も多くて、ついついこってりした食事に偏りがちになってしまいます。
日頃のバランスが崩れた食生活や、野菜不足になりがちな日々の食事を見直すにも、なかなかしっかりと野菜を摂ることはできません。毎日の乱れた食生活を直すのは、とても難しいものです。

 

サントリーウェルネスの『青汁ゴーヤ』は、産地にもこだわった選び抜かれた大麦若葉と青汁のふたつの野菜力で、凝縮した栄養分を錠剤に閉じ込めてあります。
手軽に摂ることのできる粒タイプで、いつでも、どこでも、青汁をスタートできます。
ドリンクタイプの青汁で挫折した方も、これなら安心です。

 

ついつい不足しがちな私達の野菜

 

厚生労働省の指導で、野菜の摂取量の目安があります。1日あたり350グラムの野菜を摂ることを推奨されています。

 

これは、生野菜を盛り付けた小皿5皿分に相当します。
これを毎日摂り続けるのは大変なことですよね。

 

1日か2日ぐらいだったら、まとめて食べることはできるかもしれないけれど、毎日これだけの量の野菜を摂り続けるのは困難です。実際に、現代の日本人の野菜摂取量は、1日あたり350グラムに達しておらず、多くの人が野菜不足の状態になっているのが現状です。

 

サントリーの青汁ゴーヤの原材料

 

メインは朝摘みの国産大麦若葉

 

青汁の原料は、国産の大麦若葉です。
栄養の宝庫とも呼ばれ、若葉の状態には、ビタミンやミネラル、食物繊維などの多彩な栄養が豊富に含まれています。

 

熊本の阿蘇などの国産大麦若葉を使い、地力からこだわって、栽培時に無農薬で育てられています。早朝から手作業でつみとって、すぐに加工されているらしくて、絞らずにまるごと粉にして粉砕し、ぎゅぎゅっと粒タイプにしていますので、そのまま栄養を摂り込むのと同じことが起きるのです。

 

食物繊維は、100gあたり5.7gと、にんじんやほうれん草の倍です。食物繊維が豊富に含まれているので、便通の改善にぴったりです。食物繊維がたっぷりなので、お通じの調子も良くなりますので、腸内環境の改善にもつながります。

 

沖縄産ゴーヤの元気力をまるごと使用

 

ゴーヤには食物繊維とミネラルが豊富に含まれています。
夏の暑い時期を乗り切るのに最適な沖縄ゴーヤは、沖縄の人たちの元気を支えています。

 

サントリーウェルネスの青汁ゴーヤは、まるごとゴーヤを使用しています。
実の部分だけでなく、タネやワタからもエキスをしっかりと抽出し、元気力をまるごと閉じ込めています。

 

フラクトオリゴ糖と抹茶をプラスしています

 

青汁は、苦くて青臭くて苦手、と言う人も多いと思います。
サントリーウェルネスでは飲みやすさに注目し、フラクトオリゴ糖を配合。青汁の粒タイプに甘味を持たせています。
そのため、とっても飲みやすい!

 

独特の苦味を消すためにフラクトオリゴ糖をプラスしているので、ほのかに甘味があります。
青汁とは思えないほど、おいしいのです!とっても甘いので、水なしでも美味しく飲めちゃいます。
サントリーウェルネスでは美味しさにもこだわっていますので、これなら今まで青汁で挫折した人でも、続けやすいのです。

 

フラクトオリゴ糖は、腸内で善玉菌の栄養源になります。そのため、善玉菌が活躍するのを助けてくれますので、腸内環境を整えるのにも最適なのです。

 

また、同時に、粉末の愛知産の抹茶も追加していますので、ほのかな風味があります。それが美味しさを引き立て、上品な風味をプラスしています。これで、毎日続けることができます。

 

原材料名

大麦若葉末、マルチトール、ニガウリ抽出エキス末、フラクトオリゴ糖 、抹茶、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル

 

5粒(1.25g)あたりの成分

食物繊維/0.14〜0.50g たんぱく質/0.01〜0.21g 脂質/0.02〜0.09g 炭水化物/1.02g ナトリウム/0〜2mg 食塩相当量/0〜0.01g 食物繊維/0.14〜0.50g ビタミンK/0.37〜24.5μg フラクトオリゴ糖/100mg

 

熱量/4.15kcal

 

定期お届けコースがお得!ただでさえ安いのに…

 

  通常購入 定期購入
価格 1,600円 1,440円
送料 350円 無料

※定期購入 ⇒ 継続回数の縛りなし

 

サントリーウェルネスの青汁ゴーヤは、150粒入りです。
1日あたり、3粒から5粒食べると良いので、1袋あたり1ヶ月から1ヶ月半ほどで食べきります。
それで、1袋あたり、1600円なのです。

 

とても安いですね。青汁で野菜不足を補って、1ヶ月あたり1600円は安すぎではないでしょうか。
しかも、定期コースにすると、10%オフになります。
1440円になって、しかも送料が無料になるのです。

 

 

サントリーの定期コースは、プレゼントにも最適なギフト対応が可能です。
また、いつでも休止してOK。
そして、ひとつでも定期コースをご注文の方は、他の健康食品などをいつでも10%オフで購入できるのです。
これはとってもお得ですよね。

 

ひとつだけ一番安い青汁ゴーヤを定期コースにしておけば、セサミンEXなどの健康食品も10%オフになるので、とってもお得なのです。
青汁ゴーヤだけの定期コースでも、10%の割引と送料無料のぶんだけで5700円も年間でお得になります。

 

プチプチでていねいに梱包してお届け

 

商品をプチプチで丁寧に梱包して送ってくれるので、輸送中に中身が割れることはありません。
開けてみてがっかりしないための、サントリーウェルネスの心遣いです。
箱ならプチプチで梱包してくれることはよくありますが、粒タイプのもので丁寧に梱包してくれる会社は珍しいでしょう。
さすが健康にこだわった美味しい青汁を作ったサントリーウェルネスだけあります。

 

 

同梱されてくる資料も、読み応え抜群です。
しっかりとした製品だということが、その資料からわかると思います。
健康に対しての意識が高まり、美味しいものをもっと貪欲に求めようという気持ちになります。

 

まとめ:この青汁を知ったら引き返せない

  • コスパが良い
  • 飲みやすい

コスパが良くて、送料が無料で、何より手軽に持ち運びやすくて飲みやすくて、最高の青汁サプリが、この青汁ゴーヤになります。
これだけ美味しいものがこれだけ安い値段で購入できるので、この青汁を知ったら引き返せない、もうほかの青汁には浮気できないのではないでしょうか。
ほかの健康食品も10%オフで買えるので、いろいろ試してみるのもいいと思います。
これだけコスパが良くて美味しい青汁は他にありません。ぜひおすすめです。

 

青汁ゴーヤの口コミを見てみよう

 

ドリンクタイプの青汁は苦くてダメ…だったので、粒タイプに変更してみました。こちらの青汁ゴーヤは、粉っぽさもないし、飲みやすいです。しかも青汁なのにほんのり甘くて、水なしでも飲めちゃいそうです。そとに持ち歩いて、気になったときにボリボリ食べることもできます。
ドリンクタイプは、コップを洗うのも面倒だし、外に持ち歩けないし、ついつい忘れてしまう、そんな方でも、サントリーウェルネスの青汁ゴーヤだったら、いつでもどこでも、するりと飲むことができるのです。これで野菜不足も解消できて、安心です。

定期購入だと、なんと1500円以下になります。他の商品も10%オフになるので、一番安いこの青汁ゴーヤを定期コースにして、いろいろサントリーウェルネスさんの健康食品を試しています。

 

大麦若葉の青汁と、ゴーヤのスタミナ成分で、健康をパワーアップしてくれます。これで不足しがちな野菜を補うことができますし、美味しく飲むことができて嬉しいです。

 

 

【体験!】サントリー極の青汁の効果&特徴とメリットnavi

【特集!】青汁ガチレポート