青汁豆乳ダイエットの効果とメリット

青汁豆乳ダイエットとは?

 

青汁豆乳ダイエットとは、粉末状の青汁を豆乳に溶かして飲むダイエット方法になります。豆乳や青汁単品でもダイエット効果が高く、健康的な状態で体重を落としていくことができますが、2つを合わせて摂取することによってさらにダイエットに有効な栄養素をたくさん取り込むことができますので、ダイエット中に不足しがちなミネラル、ビタミンなどの栄養素もバランスよく摂取しながら、キレイに健康的に痩せることができるでしょう。そこで今回は青汁豆乳ダイエットの効果とメリットについてお話しましょう。

 

 

 

 

【豆乳には若返り効果がある?!】

 

豆乳といえば、イソフラボンが多く含まれています。イソフラボンはダイエットにも有効ですが、美肌効果が高いことでも知られています。また女性ホルモンのエストロゲン様の作用をするので、更年期障害や、生理痛などの症状を改善する働きもあると言われています。また女性ホルモンと同じ働きをしてくれるのでバストアップ効果も期待できるので、ダイエット中に気になるバストサイズの減少も気にならなくなるでしょう。またイソフラボンには脂肪燃焼を促進させる働きもあるので、体内に貯まった脂肪を積極的に燃やしてくれるでしょう。

 

【豆乳に含まれるサポニン、レシチンとはどんな働きをする?】

豆乳にはイソフラボンの他に、サポニン、レシチンと呼ばれる成分も含まれています。サポニンには、活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用があり、コレステロールの値を下げてくれるでしょう。またレシチンは、血流促進や、細胞の活性化なども期待でき、アンチエイジング効果もあると言われています。

 

【青汁と混ぜれば、飲みやすさもアップ】

 

豆乳の栄養素の他に、青汁に含まれる食物繊維、タンパク質、ビタミン類、ミネラル類を一緒に摂取することができるので、青汁豆乳を飲めば、トータルバランスの取れた栄養素を手軽に摂取することができるのです。また青汁は水に混ぜて飲むと、青臭さや苦さがあり苦手に感じる人もいるかもしれませんが、豆乳に混ぜて飲むことで、まろやかな味わいになり、苦みを軽減させることもできると言われています。継続して飲まなければダイエット効果は期待できませんので、おいしく飲める青汁豆乳はおすすめでしょう。

 

【オススメの豆乳青汁(やずや)】

豆乳を含んだ青汁を販売している販売会社は大手メーカーでは やずやだけです。砂糖が入っていないのに、ほんのり甘く、健康に非常に良い注目されている青汁の飲み方です。

 

⇒豆乳青汁の詳細はコチラから

 

 

 

青汁、ダイエットに最適な飲むタイミングはコチラ
試して決めたオススメの青汁ランキングはコチラ

【特集!】青汁ガチレポート