青汁 ランキング

森永製菓から機能性表示食品が?!おいしい青汁の味や効果とは?

2017年7月3日(月)に森永製菓株式会社から新しい商品、3つの機能性を持つ機能性表示食品である「おいしい青汁」が発売されました。
このおいしい青汁は森永製菓の通信販売「天使の健康」でのみの限定発売になるので実店舗での購入はできません。

 

健康志向の方が増えている近年、青汁は私達の生活に欠かせない飲み物の1つになっています。通販市場において青汁は数多く取り扱いがありますが、その多くは粉末タイプであり、根強い人気を持っています。今回森永製菓が発売したおいしい青汁は、飲料タイプです。飲料タイプは粉末タイプに比べて手軽にさっと飲め、青汁市場をさらに盛り上げる存在になると予測できます。

 

ここでは森永製菓から発売されたおいしい青汁の味や効果について詳しく見ていきましょう。

 

森永製菓ってどんなブランド?

森永製菓と聞くと、「お菓子のメーカー」というイメージが強いでしょう。日本の西洋菓子のパイオニア的な存在とも言われている森永製菓は、創業者の森永太一郎がアメリカから帰国してすぐに設立した会社になります。

 

森永製菓と言えば「エンゼルマーク」を思い浮かべる人も多いかもしれません。このエンゼルマークは1905年(明治38年)に商標登録されたマークであり、「おいしく、楽しく、すこやかに」をシンボルとしています。
森永製菓のメイン商品と言えば、ミルクキャラメル、ミルクチョコレート、ミルクココア、エンゼルパイ、チョコボール、小枝、ハイチュウ、おっとっとなどのお菓子があります。
その他にもジャンボモナカなどのアイス製品やウィダーインゼリーなどの栄養食品もあります。

 

おいしい青汁を販売する通販サイト「天使の健康」では、森永製菓のお菓子づくりのノウハウを生かして作られた健康食品を発売しています。1億本の販売総数を誇る大人気のおいしいコラーゲンドリンクのほか、すっきり乳酸菌ファイバーなど、おいしい青汁以外の健康志向食品も数多く取り扱っています。

 

そんな森永製菓から機能性表示食品が?機能性表示食品とは

森永製菓から新たに発売された「おいしい青汁」は、機能性表示食品になります。
「機能性表示食品」という言葉を聞いたことはあるものの、実際どういう意味なのかよくわからない…という人に、まずは機能性表示食品について説明していきましょう。
2015年から登場した機能性表示食品は、テレビやCMなどのメディアでも目にすることが多いでしょう。
機能性表示食品とは事業者の責任で化学的根拠を基に商品パッケージに機能性を表示するものとして消費者庁に届けられた食品になります。
機能性を表示と聞いてもいまいちピンとこないかもしれませんが、「脂肪の吸収を穏やかにする」「お腹の調子を整える」など、健康増進や健康維持に役立つ効果のことを機能性と呼びます。

 

以前は、食品で機能性を表示できるのはトクホと呼ばれる特定保健用食品と栄養機能食品の2種類だけでしたが、法律改正に伴い、安全性、機能性が一定条件をクリアすれば、メーカーや生産者の責任で機能性を表示できるようになったのです。

 

では機能性表示食品とトクホ(特定保健用食品)や栄養機能食品はいったい何が違うのでしょうか?

トクホ(特定保健用食品)は健康維持、増進に効果があると化学的根拠が認められており、「コレステロールの吸収を抑制する」などの表示を許可されている食品になります。表示される効果や安全性などの機能に関しては、国が審査を行っており、それぞれの食品ごとに消費者庁長官が許可を出しています。トクホにはトクホマークがついています。

 

栄養機能食品は私達が1日に必要とする栄養成分が不足してしまう場合には、その栄養を補給、補完するために摂取する食品です。科学的根拠が認められた栄養成分を一定の基準量以上に含む食品であれば、届け出をしなくても国が定めた機能性を表示できることになっています。栄養成分とはビタミン類5種類やミネラル類12種類が該当しており、サプリメントなどで栄養機能食品を見かけることが多いでしょう。

 

機能性表示食品ができたのは、機能性を分かりやすく表示している食品の選択肢を増やすことで、消費者が商品の正しい情報を得て選択できるようにするためです。

 

おいしい青汁の特徴(味や効果や成分)は?

ここでは森永製菓から発売されているおいしい青汁の特徴を味、成分、効果においてそれぞれ解説していきましょう。
また実際に森永製菓のコールセンターに問い合わせしておいしい青汁の商品特徴を質問しました。今回はその時に質問した内容&コールセンターからの回答をご紹介します。

 

機能性表示食品で人気の「大正製薬の大麦若葉」の写真つき体験レビューはこちら♪

 

おいしい青汁の味は?

【私】
1、 おいしい青汁は青汁特有の苦みや青臭さはありますか?
【オペレーターさん】
お味に関しては個人の好みにもよりますが、お飲みいただいたお客様の85%からおいしいと評価をいただいております。

 

【私】
2、おいしい青汁はネーミング通りおいしいと評判ですが、なぜ青汁なのに美味しくできるのですか?
【オペレーターさん】
美味しい青汁は長野県産ケールをはじめ、明日葉、ブロッコリー、人参など9種類の国産野菜とりんご果汁で美味しく仕上げた青汁飲料になります。りんご果汁を入れることで飲みやすい青汁飲料となっております。

 

森永製菓のおいしい青汁は実際に飲まれた方の85%がおいしいと評価しており、りんご果汁が入っていることで、青汁が苦手な人でも飲みやすい味に仕上がっているそうです。青汁の苦みや青臭さが苦手な人でもチャレンジしやすいですね。

 

成分について

【私】
1、砂糖、食塩、香料、保存料を使っていないということですが、素材の甘さだけで仕上げているのですか?
【オペレーターさん】
はい、おいしい青汁ででは食塩、香料は一切使用しておりません。難消化性デキストリンを配合しております。

 

【私】
2、野菜、果物はすべて国産のものを使用しているということですが、その原料が採りにくい時期などですべて国産にこだわっているのでしょうか?
【オペレーターさん】
材料の野菜・果物は年間を通して全て国産を使用しております。ただ産地は限定しておりません。

 

【私】
3、主な原料としてケールは長野県の八ヶ岳の農場から収穫しているということですが、他の野菜や果物はどこで収穫されたものですか?
【オペレーターさん】
ケールは長野県産です。他も全て国産ですが産地は限定しておりません。

 

【私】
4、青汁と聞くと溶かして飲むタイプ(粉末タイプ)が主流なイメージがありますが、おいしい青汁はそのまま飲めるタイプの青汁です。なぜそのような形態になったのですか?
【オペレーターさん】
通販市場において、青汁は粉末タイプを中心に根強い人気を持つ商品です。当社ではおいしさ、手軽さそして分かりやすい機能を持った飲料タイプのおいしい青汁を発売することで、これまでの青汁市場をさらに盛り上げて参る所存でございます。

 

粉末タイプは溶かさなくてはいけないので面倒ですが、おいしい青汁であればすぐに飲めるので時間がない朝の食事にもぴったりですね。また原料を国産にこだわっている点も安心です。毎日飲むものだからこそ、安全性にはこだわりたいですね。

 

 

効果について

【私】
1、おいしい青汁はおいしさだけではなく、機能性にもこだわっている青汁と認識していますが、3つの機能はどの原料のどの成分によって起こる効果なのですか?
【オペレーターさん】
難消化性デキストリンによる機能になります。おいしい青汁には食物繊維である難消化性デキストリンが含まれています。この難消化性デキストリン(食物繊維)はトウモロコシ由来の水溶性食物繊維であり、食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇を穏やかにすることが報告されております。
また食事から摂取した糖の吸収を穏やかにするため、食後の血糖値の上昇を穏やかにすることも報告されております。
さらにお腹の調子を整えることが報告されております。

 

【私】
2、美味しい青汁はどのような人におすすめの青汁ですか?購入される方は何を目的に青汁を飲まれているのでしょうか?
【オペレーターさん】
健康維持や健康増進を目的に飲まれる方が多いですが、特におすすめ方は、
・中性脂肪が気になる方
・血糖値が気になる方
・野菜不足が気になる方
・お腹の調子が気になる方
などです。
おいしい青汁はお子様からお年寄りまで幅広い世代に飲んでいただける手軽な青汁飲料になっております。

 

【私】
3、機能性の1つである「脂肪の吸収を抑え排出を増やす」ということですが、青汁をいつ飲むとより脂肪の吸収を抑え排出を増やすことができますか?おいしい青汁を飲むおすすめのタイミングがあれば教えてください。
【オペレーターさん】
食後の血糖値の上昇を抑える働きがありますので、食事前もしくは食事を一緒に1日1本を目安にお飲みいただくことをお勧めいたします。

 

【私】
4、機能性の3つ目に「お腹の調子を整える」とありますが、なぜ腸内環境を整えることができるのでしょうか?
【オペレーターさん】
難消化性デキストリンは食物繊維になりますので、腸内の蠕動運動を活発にすることで腸内環境を整えることにつながります。

 

3つの機能性があるので、この機能性を期待しておいしい青汁を飲まれる方は多いです。

 

飲み方について

【私】
1、おいしい青汁は冷やして飲んでもよいのでしょうか?
【オペレーターさん】
おいしい青汁は、冷蔵庫で冷やしても、電子レンジなどで温めてもおいしくお飲みいただけます。
電子レンジなどで加熱する際は、別の容器に移してラップをして温めてください。

 

【私】
2、おいしい青汁は1日何本飲むべきですか?飲む量などに制限はあるのでしょうか?
【オペレーターさん】
食事前もしくは食事を一緒に1日1本を目安にお飲みいただくことをお勧めいたします。

 

【私】
3、おいしい青汁を飲んで副作用が起こることはありますか?
【オペレーターさん】
副作用は特に認められておりませんが、飲みすぎ、あるいは体質・体調により、おなかがゆるくなることがございます。

 

冷やしても温めてもOKなので、飲みやすい青汁飲料と言えるでしょう。飲みすぎるとお腹がゆるくなるなどの症状がでる場合もあるので飲みすぎには注意したいですね。

 

「おいしい青汁」名前が似ている商品を徹底比較!


森永製菓のおいしい青汁は青汁飲料になりますが、「おいしい青汁」とネーミングが似ている青汁商品が他にもあります。
それが「健康道場おいしい青汁」と「明日葉で作ったおいしい青汁」です。どちらの商品も「おいしい青汁」という名前がついているので、商品を間違えてしまいそうですね。ここでは森永製菓の「おいしい青汁」と名前が似ている商品を徹底的に比較してみましょう。

 

配合成分 効果 特徴 価格 内容量 定期コース
おいしい青汁 にんじん、ケール、青シソ、ブロッコリー、明日葉、セロリ、クレソン、キャベツ、パセリ、りんご果汁、難消化性デキストリン 脂肪の吸収抑え、排出を促す

・糖の吸収をおだやかにする
・お腹の調子を整える

機能性表示食品であり、

難消化性デキストリンを配合
・おいしさ、飲みやすさにこだわった青汁。
・野菜、果物はすべて国産使用・食塩、砂糖、香料、保存料不使用で安全性が高い

4860円(税込) 1本125ml

×24本

〇(10%オフの4374円(税込)
健康道場おいしい青汁 小松菜、

ほうれん草、レタス、セロリ、ブロッコリー、キャベツ、大根の葉、パセリ、ケール、レモン、リンゴ

食生活の改善、野菜不足の補給 スーパーなどでも購入可能

・青汁の代名詞ケール+8種類の青野菜、りんご、レモンを配合
・青汁らしさを残しつつ、香りと甘味を引き立たせている

5028円(税込) 900g

×6本

?
明日葉で作った

おいしい青汁

明日葉、

キトサン

・8週間で

コレステロールの低下をサポート

トクホ青汁であり、8週間でコレステロールの低下を確認。

・コレステロールの吸収を抑制し、血中コレステロールを低下させる働きのあるキトサンを配合。
・コレステロール値が高めの方やコレステロール値が気になる方におすすめ。
・抹茶風味で飲みやすい。・青汁を色々なレシピに活用できる

2700円(税込) 30袋入(1袋3?×

30袋)

?

健康道場のおいしい青汁はトクホでも機能性表示食品でもありませんので、青汁ドリンクという印象が強い商品になります。
健康道場のおいしい青汁をおすすめしたい人は以下の通りです。
・野菜不足が気になる方
・外食の多い方
・食生活を改善したい方
・生活習慣が乱れがちな方
このような方は健康道場を飲むことによって健康維持、増進につながるでしょう。

 

8種類の青野菜にリンゴとレモンが入っているため飲みやすさはあるものの、ケールが配合されていることで青汁らしい青臭さや苦みもあります。スーパーなどの実店舗での購入も可能になっています。

 

明日葉で作ったおいしい青汁は、コレステロールの吸収を抑制するキトサンを配合したトクホ食品になります。
服用8週間でコレステロールの低下を確認できるキトサンは、不溶性食物繊維の一種です。キトサンは腸内でコレステロールから合成される胆汁酸を吸着し、排泄を促します。血液中のコレステロールを消費し、血中コレステロール値を低下させることができるのです。

 

また小分けの粉末タイプなので携帯にも便利ですが、飲む前に溶かさなければいけないというデメリットがあります。使用している明日葉は農薬不使用栽培のものだけを厳選しており、食物繊維やビタミンを豊富に含んでいいます。

 

明日葉で作ったおいしい青汁の味は初めてでも飲みやすい抹茶風味に仕上げてあります。青臭さを押さえてさっぱりとした風味なのでごくごく飲めると評判です。粉末タイプなので料理に混ぜて使用することも可能です。

 

3つのおいしい青汁の中でも最も飲みやすさにこだわった商品と言えば森永製菓の「おいしい青汁」です。おいしい青汁は苦み、青臭さをできるだけ抑えるために、8種類の青野菜のほかにりんご果汁と人参を配合。ケールと明日葉という2大青汁原料をたっぷりと配合することで、ミネラル類、ビタミン類、食物繊維などを豊富に含むことができます。

 

私達は毎日350g以上の野菜を摂取するのが望ましいとされていますが、平気摂取量は294gで56gほど不足している現状があります。森永製菓のおいしい青汁では、野菜不足の65gを補うことができ、食物繊維不足の解消にも役立ちます。

 

さらに機能性表示食品として難消化性デキストリンを5?配合しているので、脂肪吸収を抑え排出を増やす、糖の吸収をおだやかにする、お腹の調子を整えるなどの機能が期待できます。

 

 

粉末タイプではないので、粉っぽさもありませんし、何より溶かす手間が省けるので手軽に摂取することができます。また森永製菓ブランドとして安全安心にこだわっているおいしい青汁では、国産の原料にのみこだわり、保存料や砂糖、食塩なども一切使用していません。使用する水は富士山麓の地下水であり、品質へのこだわりは他の青汁商品に比べても群を抜いています。

 

製造する工場は世界標準の食品安全マネジメントシステムを標準取得しており、製造、出荷まですべての工程を徹底管理しています。

 

森永製菓のおいしい青汁をおすすめしたい人は以下の通りです。

・おいしい青汁が飲みたい方
・青汁の苦みや青臭さが苦手な方
・粉末タイプの青汁は粉っぽくて苦手という方
・手軽に摂取できる青汁がよい方
・便秘気味の方
・体脂肪が気になる方
・糖の吸収を抑えて食事を楽しみたい方
・野菜不足を解消した方
・外食続きの方
・おいしく毎日青汁を続けたい方
・安心できる青汁を選びたい方
・国産にこだわった青汁が良い方
このような方におすすめの青汁になります。

 

森永製菓のおいしい青汁のおすすめの購入方法をご紹介!

森永製菓のおいしい青汁は、森永製菓の通信販売「天使の健康」限定で発売されています。そのためおいしい青汁を購入したい場合には、通販購入をしなければなりません。

 

森永製菓のコールセンターに確認したところ、おすすめの購入方法をいくつか教えていただけました。

 

まずおいしい青汁は、初回購入者限定で、特別12本セットという商品を発売しています。
特別12本セットは通常合計価格が3036円(税込)相当のところ、67%オフの1000円(税込)で購入することができます。送料もかかりませんので1000円ぽっきりでおいしい青汁をお試しすることができるのです。

 

ただし、この初回限定特別12本セットは初めての方限定商品であり、お一人様1セット限りになります。初回限定特別セットであれば、おいしい青汁1本あたり、83円という価格で試すことができます。
おいしい青汁がどのような商品なのか?おいしいのか?まずは飲んでみたい!効果があるのか確認したいという人に、この特別12本セットは非常にお得でしょう。

 

初回限定特別12本セットの申し込み条件は、初めて森永製菓の「森永製菓オンラインショップ」をご利用になられる方で、森永製菓「森永製菓オンラインショップ」からのご案内を受け取り、簡単なアンケートにお答えいただける方に限ります。1世帯1回限りとなるようです。

 

定期コースはあるかどうかオペレーターさんに確認したところ、「おいしい青汁」の定期便はあるそうです。
おいしい青汁を定期便で購入すると、24本入りで通常価格の10%OFF、4,374円(税込、送料無料)で注文することができます。
定期便にはその他にもいくつかの特典があるそうです。森永オンラインショップで販売されている他の商品も10%オフ(一部商品は除く)になりますし、継続すればプレゼントや限定キャンペーンなども行っているそうです。定期便には回数の制限は特になく、いつでも変更、休止がOKなのも魅力の1つでしょう。

 

今回限りでおいしい青汁を購入したいという方は、24本セットが4860円(税込)で、送料が別途600円かかります。2つ以上まとめて購入する場合には5%オフの4617円(税込)、3つ以上まとめて購入する場合には8%オフ4471円(税込)での価格になるそうです。

 

 

最後に、森永製菓おいしい青汁の口コミをご紹介!

最後に森永製菓のおいしい青汁を実際に飲んだユーザーの口コミをチェックしてみましょう。良い評価と悪い補評価、それぞれの口コミを紹介します。

良い評価の口コミ

(40代男性)
森永製菓というブランド力でおいしい青汁の購入を決めました。国産野菜にこだわっているという点も安心材料の1つになりました。お砂糖も入っていないので糖が気になる家族でも安心して飲めました。
青汁なので本当においしいのかな?と半信半疑でしたが、ネーミング通りとても飲みやすくごくごく飲めてしまいます。液体タイプの青汁はなんとなく飲みにくいというイメージがあったのですが、りんご果汁が入っているからなのか、おいしい青汁は非常に飲みやすかったです。
野菜が取れない日でもこれ1本飲んでおけば栄養バランスがよくなるので冷蔵庫に必ず常備してあります。

 

(20代女性)
一人暮らしを始めて食生活が不規則になり、仕事で帰る時間も遅くなり、体の不調が出てきました。野菜不足を解消しようと森永さんのおいしい青汁を試してみることにしました。
おいしい青汁を飲むことで野菜をちゃんと取れているという安心感がありますし、便秘気味だったお腹の調子も、よくなり、快便体質に改善されました。
味もリンゴジュースのような甘味があるので青汁としては飲みやすいなぁと感じました。青汁=青臭い飲み物というイメージが強かったのですが、通常の青汁に比べて青臭さが格段に少ないので初めて青汁を飲むという人でも抵抗なく飲めるなぁという印象です。

 

(40代男性)
今年の健康診断で血糖値が高めだったのが気になり、青汁を飲み始めることにしました。青汁は以前も飲んだことがあって味が苦手だったのですが、森永のおいしい青汁はとても飲みやすかったです。機能性表示食品であり、材料がすべて国産なので商品自体に安心感があります。
水に溶かして飲む粉末タイプの青汁よりもなんとなく野菜の栄養分をしっかりと摂取できているという気分になれました。血糖値が下がっているのかはまだ分かりませんが、来年の健康診断に向けて飲み続けようと思っています。

 

悪い口コミ

(30代女性)
おいしい青汁は今まで飲んだ青汁の中でダントツにおいしかったのですが、どうしても値段が高く感じてしまいました。
国産野菜を使っていますし、森永製菓というブランド品になるので仕方がないのかなとは思うのですが、継続的に飲むとなるともう少し安かったら助かるなぁろいう印象です。

 

(40代男性)
青汁=苦みが強い、青臭いというイメージが強かったので、飲んでみてジュースのような印象を受けてしまいました。苦みが強い方がなんとなく、体にもよさそうと思ってしまうのは私だけでしょうか?
青臭さがないので、野菜を摂っているという感じがあまりありませんが青汁の苦みや青臭さが苦手という人にはよいかもしれません。私としては青臭くて苦みのある青汁の方が好きです。

 

(30代男性)
粉末タイプの青汁は溶かすのが面倒で長続きしないのですが、飲料タイプのおいしい青汁はすぐに飲める点は非常によいなと感じました。ただ外出先に携帯するのであれば粉末タイプの方が便利なのかなとも思いますし、一長一短なのかなという印象です。
中性脂肪、血糖値の数値は1ヶ月飲み続けただけでは、あまり変化していません。もっと継続して飲み続けることが必要なのだなと感じています。

 

会社名 森永製菓株式会社
住所 東京都
HP http://www.morinaga.co.jp/
電話番号 03-3456-0150

配合成分(順不同)
野菜汁(にんじん、ケール、青シソ、ブロッコリー、あしたば、セロリ、クレソン、キャベツ、パセリ)、りんご果汁、難消化性デキストリン(食物繊維)/乳酸、クチナシ青色素、ベニバナ黄色素

【特集!】青汁ガチレポート